〒245-0023 横浜市泉区和泉中央南5丁目4番13号

大 中 小
背景白色 背景黒色 背景青色

TEL:045-802-2150 / FAX:045-804-6042

泉ふれあいホーム(福祉保健活動拠点)

主に泉区内で自主的に福祉保健活動を行っている団体が、交流・打合せ・研修などの活動に利用できます。
(団体登録が必要です)

泉区社会福祉保健活動拠点 泉ふれあいホーム いずみ中央駅改札の並びにあります。

ふれあいホームのお部屋及び設備の使用方法はこちら

ふれあいホーム館内イメージ

団体交流室

福祉保健分野のボランティア・NPO団体などの打合せ、作業などに利用できます。
(ロッカー、印刷機、コピー機、メールボックス、ポスター大プリンターも利用可)

団体交流室でご利用いただける機材と利用料金

機器名等 台数 利用料金 備 考
コピー機 1 1枚10円(白黒)
1枚40円(カラー)
A3サイズまで対応
印刷機(白黒) 1 原紙代1枚50円
印刷代1枚1円
A3サイズまで対応
※印刷用紙は団体の持ち込み
印刷機(カラー) 1 印刷代1枚10円 A3サイズまで対応
※印刷用紙は団体の持ち込み
裁断機 1 無 料 刃物に注意!
紙折り機 1 無 料 折り方:6種類
大判プリンター 1 1枚300円
(区社協会員は100円)
A1サイズまでデータで持ち込み
インターネット 1 無 料 市民活動(福祉保健分野)やボランティア活動以外の利用はできません。
Eメール、チャット、掲示板の利用はできません。

録音室

視覚障がいのある方が利用する音声テープを録音する部屋。

録音室でご利用いただける機材

機器名等 台数 利用料金 備 考
録音機(カセット) 1 無 料  

対面朗読室:編集室

視覚障がいのある方と対面して情報書籍・雑誌等を読んで情報を伝えたり、録音テープの編集などが行えます。

対面朗読・編集室でご利用いただける機材

機器名等 台数 利用料金 備 考
音声訳用編集機 1 無 料  

点字製作室

点字機器(専用パソコン、プリンタなど)が置かれ、点訳本・冊子などを作ることができます。

点字製作室でご利用いただける機材

機器名等 台数 利用料金 備 考
視覚障がい者用
点字用パソコン
1 無 料  
視覚障がい者用
点字用パソコン
1 点字用紙 1枚3円  

多目的研修室

ボランティア育成講座や講演会、研修会など多目的に利用できます。

多目的研修室でご利用いただける機材

機器名等 台数 利用料金 備 考
プロジェクター
(OHC機能付き)
1 無 料 パソコンに接続して使用スクリーン有
音響設備
(マイク、CD、カセットテープ、ビデオ、テレビ)
1 無 料 テレビ・モニター32型

指定管理者の指定について

本会は横浜市保健活動拠点条例第5条の規定により、次の通り本拠点の指定管理者となっております。

1.施設名
横浜市泉区福祉保健活動拠点
2.指定管理者
社会福祉法人横浜市泉区社会福祉協議会会長 大貫 芳夫
3.指定の期間
平成28年4月1日から平成33年3月31日
4.通知文書
平成27年10月1日付 横浜市泉福指令第81号

詳しいお問い合わせは、泉区社会福祉協議会まで

  • TEL:045-802-2150
  • FAX:045-804-6042
  • E-mail:normalize@shakyo-iy.or.jp

〒245-0016
泉区和泉中央南5-4-13 泉ふれあいホーム内